生酵素サプリの比較でわかる事とは

どんな違いがある?生酵素サプリの比較でわかる事とは

生酵素サプリについて、気になっている人は多いでしょう。いくつもの生酵素が商品化されているため、どれを選べば良いか悩む事もあります。

 

生酵素サプリの比較をする事で、どれを選ぶのが賢い選択かが分かってくるかも知れません。
同じように「生酵素」を含むサプリメントの違いはどのようなものでしょうか?様々な視点から比較してみましょう。

 

生酵素サプリメントの加工について

 

生酵素サプリの比較として一番に気になるのは、生の酵素が含まれているのかどうかでしょう。生酵素と言われるには、多くの場合加工段階での加熱があるか、ないかが関係しています。
48度以上の熱を加えれば破壊され、その働きを失う可能性がある酵素を生きたまま残すために、高温での処理がされていない事が生酵素の条件と言えるでしょう。

 

丸ごと熟成生酵素

 

生の酵素が含まれるとされている生酵素サプリメントに「丸ごと熟成生酵素」があり、これについては製造過程で48度以上の熱は一切加えていないとされています。
ペースト状の生酵素をソフトカプセルで包む事で生酵素であることをクリアしていると言えるでしょう。

 

OM-X

 

OM-X」についても、多くの酵素を含む事を目的として高温での加熱はされていません。
丸ごと熟成生酵素と同じくペースト状の生酵素が使用され、高温を使用せずにカプセル化されているため、生酵素サプリとして商品化されています。

 

スルスル酵素

 

公式ホームページでは生きている酵素が含まれるとされている「スルスル酵素」については、加工に使用される温度についての表記がされておらず、不明。しかしながら、特殊製法の粉末加工により酵素の活性はされているという事です。

 

生酵素サプリの条件

 

いずれも、生きている酵素が含まれるという点で共通すると考えられますが、どのような処理がされているかがはっきりとわかる事は、安心して使用するための材料となるでしょう。
高温処理がされていない事は、生酵素サプリを選ぶ上で重要な要素と言えます。

 

含まれる素材で比較

 

生酵素サプリの比較になる要素は、使われている素材にもあるでしょう。それぞれに何種類が使用されているか、使われる素材の特徴についても気になるところ。これにも違いがあります。

 

丸ごと熟成生酵素

 

「丸ごと熟成生酵素」に含まれるのは120種類の天然植物。その中には、スーパーフルーツと言われる素材が16種類含まれ、身体に効果的に働く栄養素も多く配合されていると考えられるでしょう。

 

OM-X

 

「OM-X」では、65種類の素材が使用され、更にそれぞれの素材が旬の時期で採集されるため、それだけ栄養価が高い可能性があります。100%国産の物が使用されているため、安心とも言えるでしょう。

 

スルスル酵素

 

「スルスル酵素」は80種類の素材を使用し、さらに含まれる小麦発酵エキスにより消化と分解を助ける働きが高いとされています。

 

素材の種類が多い事でのメリット

 

1つの酵素に1つの役割が与えられている事を考えると、多くの素材が含まれていれば、多方面から酵素が働く可能性が高くなり、より効果的とも考えられます。
また、多くの素材が含まれればそれだけ栄養素も含まれる、という事でもあります。

 

そのため、多くの種類の原料が含まれる事は効果的とも考えられ、選ぶ要素になります。
また、それぞれ商品の特色から効果的と判断できる物を選ぶ、と言うのも間違いではないでしょう。

 

酵素をつくり出す発酵で比較

 

酵素は特殊なたんぱく質で、それぞれの物質に対して分解や合成などの働きを持っています。このような酵素をつくり出すのが、発酵に関わる微生物の存在。

 

そのため酵素は生の野菜だけでなく、発酵食品にも多く含まれるのです。生酵素サプリにはこの発酵が行われている事がほとんど。どのような違いがあるでしょうか。

 

丸ごと熟成生酵素

 

「丸ごと熟成生酵素」では自然発酵を心がけ、3年以上の熟成がされています。伝統的に行われてきた酒造での発酵と熟成は、信頼できるものと言えるでしょう。

 

OM-X

 

「OM-X」についても自然発酵を採用し、一切の過熱をしていません。さらに、12種類の乳酸菌を使用する事で発酵の促進がされています。

 

スルスル酵素

 

「スルスル酵素」では、製造過程が記載されておらず、発酵や熟成がされているかどうかが不明。生きている酵素が含まれるとされてはいるものの、どのような手段を経て、製造されているかは公表されていないと考えられます。しかし、多くの乳酸菌は含まれるとの事です。

 

製造過程が見える事での安心感

 

どのような事を基準として生酵素サプリを選ぶかは人それぞれですが、細かな製造過程が公表されていれば、使用する時に安心と考えられます。

 

飲みやすさで比較

 

毎日続けるためには、ストレスを感じない事も大切です。そのためには、飲みやすさも大切なポイント。

 

この点については「丸ごと熟成生酵素」「OM-X」「スルスル酵素」共にストレスなく飲むことが可能と考えられます。カプセル状になっているため味や匂いはほとんど感じられず、多少の大きさの違いはあっても、慣れてしまえば飲み込むための苦労はそれほど必要ではないでしょう。

 

生酵素サプリを選ぶなら、しっかりと比較を

 

生酵素サプリは、酵素ドリンクと違い多くの酵素を含んでいる事が期待できます。それだけ酵素の力を身体に摂り込む事が可能ですから、消化酵素を補い代謝のアップに効果的でしょう。

 

生酵素サプリの比較をし、それぞれの特徴をふまえて生酵素サプリを選ぶと良いでしょう。さらに、自分にとって効果的な物を選ぶというのも納得いく選択となるかも知れません。

 

また、価格についても気になる点ではありますが、多くの要素と併せ価格とのバランスを見て、使用すべきかどうかの判断をする事も大切です。

 

生酵素サプリは、ドリンクタイプと違い置き換えダイエットのような即効性があるとは考えにくい物です。しかし、着実に体内の環境を整える事ができれば効果は見込めるでしょう。

 

そのためには、生の酵素がしっかりと含まれ、働いてくれる事が重要。そのような要素をふまえて選択する事で、納得いく効果が得られると考えられます。